プログラミングメモ →目次

メモリリーク検出(VC++)

Detect memory leaks. 

コンソールのプログラム、QT(キュート)のプログラムをディバッグする時に、メモリリークを検出するには、stdafx.hファイルに

#ifdef _DEBUG
#define
_CRTDBG_MAP_ALLOC
#include
<crtdbg.h>
#define new new(_NORMAL_BLOCK, __FILE__, __LINE__)
#endif

を追記します。

int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])関数に、

#ifdef _DEBUG
::_CrtSetDbgFlag(_CRTDBG_LEAK_CHECK_DF | _CRTDBG_ALLOC_MEM_DF);
#endif

を追記します。

例: